イルミネーション

西武園ゆうえんちイルミネーションの開催期間と料金と見どころは?

投稿日:2017年10月13日 更新日:

西武園ゆうえんちイルミネーション

西武園ゆうえんちイルミネーション

西武園ゆうえんちのイルミネーション「イルミージュ」は2017年で8年目を迎えます。

開催期間は、ファーストシーズン・セカンドシーズン・ファイナルシーズンに分けられており、シーズンごとに閉園時間と大海原のマッピング劇場の開演時間が異なっています。

西武園ゆうえんちイルミネーションの開催期間、シーズンごとの営業日や営業時間と点灯時間、料金と見どころをお伝えします。

スポンサーリンク

西武園ゆうえんちイルミネーションの開催期間と料金は?

開催期間 シーズンごとの営業時間

開催期間:2017年10月28日(土)〜2018年4月8日(日)

<ファーストシーズン>
営業日:2017年10月28日(土)〜2018年1月8日(月・祝)毎日営業
営業時間:16:00〜21:00
点灯時間:17:15

<セカンドシーズン>
営業日:2018年1月12日(金)〜3月11日(日)金・土・休日のみ営業
営業時間:2/25までは16:00~20:00 3/2以降は16:00~21:00
点灯時間:1月は17:30 2月は18:00 3月は18:30

<ファイナルシーズン>
営業日:2018年3月16日(金)〜4月8日(日) 毎日営業
営業時間:16:00〜21:00
点灯時間:18:30

16時以降の料金

●イルミネーション入園料
平日:おとな(中学生以上)1,000 円 こども(3 歳〜小学生)600円 
※土・休日および12/16(土)〜1/8(月・祝)、3/16(金)〜4/8(日)はおとな1,200 円

●イルミナイトパス(入園+限定アトラクション乗り放題)
平日=おとな(中学生以上)1,600 円 こども(3 歳~小学生)1,200 円
※土・休日および 12/16(土)〜1/8(月・祝)、3/16(金)〜4/8(日)はおとな1,800 円

・イルミナイトパスで17時以降に利用できる限定アトラクション
ジャイロタワー(500円)・大観覧車(600円)・メリーゴーランド(400円)・バイキング(500円)・オクトパス(400円)・ハローキティトレイン(400円)・マジックミラーメイズ(400円)
※土・休日は上記アトラクション+ウェーブスウィンガー

西武園ゆうえんちイルミネーションの見どころは?

2017年の西武園ゆうえんちイルミージュは、メインダンサー&バックボーカルグループ『超特急』とのコラボが決定しました。
 
メイン劇場の波のプールでは、幅約11m、高さ約3mのLEDビジョンに超特急のライブ映像や、音・水・光のショーが展開され、来場者は敷き詰められたLEDの中のステージから、イルミネーションとライブ映像を楽しむことができます。
 
園内では、昨年に引き続き、世界7か国のきらめきが集結する「ワールド・エキスポ・ナイト」が行われ、フランス、イタリア、トルコ、中国に加え、2017年は日本、マレーシア、オーストラリアのエリアが新設され、7つの国を代表するさまざまな光の世界を表現するスポットが登場します。

スポンサーリンク

さいごに

350万球もの大型イルミネーションを見るには、高所恐怖症の方でなければ、やはり高いところからが一番ですね♪
 
観覧車からのイルミネーション


 
 
【関連記事】
スポンサーリンク

-イルミネーション
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

東京スカイツリー

東京スカイツリーイルミネーション期間とクリスマスイベント内容は?

東京スカイツリータウンでは、約52万球のキャンドルカラーイルミネーションが点灯する「東京スカイツリータウンドリームクリスマス2017」が開催されます。東京スカイツリーで行われるイルミネーションの開催期間やさまざまなクリスマスイベントの内容についてお伝えします。

江の島・湘南の宝石

湘南の宝石 江の島シーキャンドルライトアップ期間とライブはいつ?

江の島の展望灯台のシーキャンドルを中心に行われるイルミネーションイベント湘南の宝石は2017年も行われます。湘南の宝石は、2012年に関東三大イルミネーションに、2013年に日本夜景遺産に、そして2016年に「夜の美しい灯台ランキング」で江の島シーキャンドルが全国で1位になり、夜景サミット2016 in 藤沢で表彰され、日本三大夜灯台にも認定され、ますます注目を集めています。シーキャンドルや湘南シャンデリアが煌めくトンネルなど、湘南の宝石のイベント内容や期間についてご案内いたします。

恵比寿イルミネーション

恵比寿ガーデンプレイス イルミネーションの歴史 日程と見どころ

恵比寿ガーデンプレイスのイルミネーションを見るには、JR恵比寿駅東口の改札を出て、恵比寿スカイウォークという動く歩道を利用すれば、屋根がついているので雨に濡れることなく、数分後には、駅の出口に到着でき、地上40階建ての恵比寿ガーデンプレイスタワーが目の前に現れます。イルミネーションの季節になると、木々を彩る温かみのある灯りが、お出迎えしてくれます。そしてメイン会場のセンター広場では、美しい輝きを放つ、巨大で豪華絢爛なバカラシャンデリアを見ることができます!今回は、恵比寿ガーデンプレイスイルミネーションの歴史と開催期間と見どころをお伝えします。

昭和記念公園イルミネーション

国営昭和記念公園イルミネーションの期間と会場 花火はあるの?

2017年も国営昭和記念公園のイルミネーション「Winter Vista Illumination」が行われます。20万人が訪れる昭和記念公園のイルミネーションは、2016年の時点で、全国9位・東京都内で5位という人気度です!昭和記念公園イルミネーションの期間と会場、 花火についてお伝えします。

さがみ湖イルミリオン

さがみ湖イルミリオンの開催期間と料金と見どころは?

2017年で9年目を迎える、関東最大級のイルミネーションイベント「さがみ湖イルミリオン」は、600万球を使い、見るイルミネーションから、体験型のイルミネーションに生まれ変わります。複合施設のさがみ湖リゾートプレジャーフォレストで夕方から行われる、さがみ湖イルミリオンの開催期間と料金と見どころについてご案内します。