クリスマス

クリスマスマーケット大阪の見どころとおすすめメニューは?

投稿日:2017年11月7日 更新日:

クリスマスマーケット大阪

クリスマスマーケット大阪

2017年も『ドイツクリスマスマーケット大阪』が新梅田シティで開催されます!

ヒュッテと呼ばれる可愛い木製の屋台ではドイツを代表する工芸品やクリスマスオーナメント、ホットワインや焼ソーセージなどが販売され、本場ドイツのクリスマスを味わえます!

ドイツクリスマスマーケット大阪2017年の見どころとおすすめメニューをご紹介します。 

スポンサーリンク

クリスマスマーケット大阪の見どころは?

 

ドイツクリスマスマーケット大阪の概要

開催期間:2017年11月17日(金)~12月25日(月)
開催時間:月曜~木曜日:12:00~21:00
     金曜日   :12:00~22:00
     土日祝日  :11:00~22:00
点灯時間:17:00~22:30
※12月22日(金)~12月25日(月)は24:00まで
入場料金:無料
 

ドイツクリスマスマーケット大阪の見どころ

 
新梅田シティ・クリスマスツリー
 
シャンパンゴールドを基調とした煌びやかな電飾が点灯する、高さ27mの巨大なクリスマスツリーが会場を華やかに彩ります。今年はそのシンボルツリーの内部に施されたイルミネーションを楽しめる[トンネル]が新バージョンになって登場します。
 
本場ドイツのクリスマスマーケット
 
実際にドイツのクリスマスマーケットで使用されるヒュッテを現地から輸送して、ガーランドなどの装飾品やイルミネーションなどのすべてをドイツ人ディレクターがドイツ風に監修しているので、本場ドイツのクリスマスマーケットのような空間を楽しめます。
 
アンティークメリーゴーランド
 
120年の歴史を持つアンティークメリーゴーランドは、2002年開催の第1回ドイツクリスマスマーケット以来、会場のシンボルとして毎年ドイツから海を越えてやってきます。
 
ドイツでは子どもたちだけでなく大人たちも、家族や恋人同士でイルミネーションに照らされるメリーゴーランドに乗ってロマンティックな雰囲気を味わいます。1世紀以上の歴史を超えたアンティークメリーゴーランドにぜひ乗ってみてはいかがでしょうか?
 
ニコラウスの登場
 
聖ニコラウスはニコラウスタークと呼ばれる12月6日にドイツの子どもたちの家を訪れます。
 
1年間、良い子だった子どもにはプレゼントを、良い子でなかった子どもにはお仕置きをするという日なので、ドイツの子どもたちにとってはハラハラドキドキの1日です。
 
その聖ニコラウスがドイツクリスマスマーケット大阪の会場に毎週末登場します。
 
司教の帽子をかぶり、白く長いひげを生やし、手には杖を持ち、マント姿の聖ニコラウスに会えた子どもたちは大喜びです。
 
ニコラウスの登場時間帯:金・土・日・祝の19:00~21:00 ※雨天時お休み ※登場時間は内緒!

スポンサーリンク

クリスマスマーケット大阪のおすすめメニューは?

グリューワイン
 
ドイツのクリスマスマーケットの名物は、冬空の下でもマーケットを楽しめるようにと約80度に温められた、心も身体もポカポカにしてくれるグリューワインです!
 
赤ワインに砂糖やシナモン・ジンジャーなどのスパイスが入っていて、温めることで絶妙な味わいを引き出します。
 
子どもたちやアルコールが苦手な人にはノンアルコールのグリューワイン[キンダーワイン]もあります。
 
また、このグリューワインは毎年異なるオリジナルデザインのマグカップで販売されているため、このマグカップをコレクションすることを楽しみにしている人もいます。
 
ドイツビール
 
ドイツグルメを味わうときに欠かせないのがドイツビールです。会場ではドイツを代表する人気メーカーのビールを楽しめます。
 
ドイツワイン
 
ドイツ直輸入の赤白、甘口辛口とバラエティ豊かなワイン約50種類の中でもおすすめなのがアイスワイン(アイスヴァイン)。
 
アイスワインは凍ったぶどうを圧搾した果汁から作られるドイツ生まれの希少な高級甘口ワインで、最高のデザートワインとして多くの人に愛されています。試飲もできるので、楽しみながらお気に入りのワインを見つけられますね♪
 
ドイツフード
 
ドイツグルメ1番の人気を誇るのは、燻製の赤とハーブ入りの白の2種類がある、網の上で焼かれたジューシーなソーセージです。
 
骨付きのハムをじっくり煮込んだドイツ風のオリジナルスープやブルゴーニュ風のハムサンドや家庭料理のピザなどのメニューが大人気です。
 
さらに、名物の焼アーモンドや丁寧に焼かれたバームクーヘンやドライフルーツにナッツが入ったドイツ伝統のシュトーレン、レープクーヘン・揚げパン・ムッセン・カラフルポップコーンなど、会場ではドイツの職人たちが作った人気のお菓子を楽しめます♪
 
 


【関連記事】
スポンサーリンク

-クリスマス
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

はこだてクリスマスファンタジー

函館クリスマスファンタジー点灯と花火の時間とイベント内容は?

毎年、北海道函館市で行われるクリスマスイベントの「はこだてクリスマスファンタジー」は、2017年で20回目を迎えます。期間中毎日、巨大クリスマスツリーのイルミネーションが点灯し、花火が打ち上げられ、金・土・日曜・祝日には特別点灯式やスペシャルイベントが開催され、20回目記念特別企画も実施されます!はこだてクリスマスファンタジーのイルミネーション点灯期間と点灯時間、打ち上げ花火の時間、イベントの日程や内容についてご案内します。

サンシャイン水族館クリスマス

サンシャインシティのクリスマスイベント水族館と展望台の内容は?

サンシャインシティで行われるクリスマスイベントの2017年のテーマは「“Make” a Christmas wish」です。“Make” a Christmas wishに連動して、サンシャイン水族館やSKY CIRCUS サンシャイン60展望台でもクリスマス限定のイベントが開催されます。サンシャインシティ全体・水族館・展望台で行われるクリスマスイベントの内容についてまとめました。

横浜赤レンガ倉庫

横浜赤レンガ倉庫クリスマスマーケット2017の楽しみ方

2010年から始まった横浜赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットは2017年で8回目を迎えます。今年は、本場ドイツの中でもイルミネーションの美しさが際立つ「ケルン」のクリスマスマーケットを再現します。横浜赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットの楽しみ方をご案内します。

八景島シーパラダイスのクリスマス

八景島シーパラダイス冬のナイトイベントとクリスマスイベントの内容

八景島シーパラダイスでは、2017年11月11日(土)から2018年2月28日(水)まで、冬季限定イベント「シーパラウィンター2017」を開催します。海の動物たちのショーがこの冬リニューアルし、バラエティ・ドラマ・スポーツ・音楽といった様々なジャンルのテレビ番組に見立てて、海の動物たちが出演してパフォーマンスを繰り広げます。八景島シーパラダイス冬のナイトイベントとクリスマスイベントの内容についてご案内します。