イルミネーション

海遊館イルミネーションの開催期間と点灯時間と内容は?

投稿日:2017年11月17日 更新日:

海遊館イルミネーション

海遊館イルミネーション

大阪天保山にある世界最大級の水族館「海遊館」で行われるイルミネーションは2017年で13回目を迎えます。

海遊館前の広場を中心に、光の海を表現した大規模な冬のイルミネーションでは、さまざまな光の生き物たちがお客様をお出迎えします。

海遊館イルミネーションの開催期間と点灯時間と内容をお伝えします。

スポンサーリンク

海遊館イルミネーションの開催期間と点灯時間は?

海遊館イルミネーションの開催期間と点灯時間と場所

開催期間:2017年11月17日(金)から2018年3月4日(日) ※休館日:1月17日(水)・18日(木)・2月7日(水)・2月8日(木)

点灯時間:17:00~22:00 ※海遊館有料エリアは17:00~20:00

料金:観覧は無料 ※一部のイルミネーションは海遊館入館料が必要

開催場所:海遊館周辺一帯

海遊館までのアクセス

電車:大阪市営地下鉄 大阪港駅 1番出口より徒歩約5分

バス:大阪市バス⇒天保山ハーバービレッジ 下車すぐ ※大阪駅からは88系、なんば駅からは60系で「天保山」行き
南海バス⇒海遊館(天保山)下車すぐ※土日祝のみ運行(夏期は毎日運行) 詳しくはこちら
関西国際空港発⇒リムジンバス 天保山(海遊館)下車すぐ 詳しくはこちら

海遊館イルミネーションの内容は?

雄大に泳ぐ巨大ジンベエザメ
 
大海原をイメージしたメインエリア、海遊館の壁面には約20mの巨大なジンベエザメのオブジェが登場し、音楽と光の変化によって海の波をイメージしたイルミネーションで、大海原をジンベエザメが悠々と泳ぐような空間を演出します。
 
場所:海遊館壁画前
 
アクアツリー
 
海中をイメージした高さ10mのツリーが登場します。
 
場所:海遊館前イベント広場
 
ペンギンの集い
 
白い氷の上に集まる14体のかわいいペンギンのオブジェ。キュートなペンギンたちに囲まれて記念撮影ができます!
 
場所:海遊館前イベント広場
 
カラフルな幻想トンネル
 
10m間隔で人感センサーを設置した長さ40mの光のトンネルは、人の動きに反応して光の色が赤く変化します。
 
場所:天保山マーケットプレース南側
 
海中たんけん!(体感型インタラクティブ)
 
地面に約5m×6mのマンボウ型のシートを設置して、海の生き物たちの姿を投影します。人の動きにあわせて生き物の映像が動く体験型のコンテンツです。
 
場所:海遊館前イベント広場
 
サンセットゾーン
 
幻想的に点滅する光が人気のあるサンセット広場に導きます。海側には、かわいらしいアシカをかたどったフォトスポットがあり、大阪港を背景に記念撮影ができます。
 
場所:海遊館前サンセット広場
 
ほかにも、海遊館入口にあるジンベエザメとシュモクザメのフォトスポットや、噴水広場の階段には、光の海を泳ぐように10体のイルカが輝いたりと、海遊館周辺一帯が光の生き物たちに包まれ、イルミネーションの海の世界を楽しむことができます。
 
サンタダイバー
 
ジンベエザメやカマイルカと一緒にサンタダイバーが素敵なクリスマスをお届けします♪ 水槽内のサンタダイバーにジェスチャーでお願いすれば、一緒に記念撮影ができるかも!?
 
開催期間:12月1日(金)~12月25日(月)
開催場所:太平洋水槽 13:15~ 15:30~
タスマン海水槽 14:00~ ※各約30分間
料金:海遊館入館料
 
 

スポンサーリンク

さいごに

イルミネーションは海遊館前のイベント広場などで無料で観覧できますが、せっかくなので水族館の中も見たい!という方向けに、海遊館の通常料金を記載します。
 
大人(高校生・16歳以上):2,300円
子ども(小・中学生):1,200円
幼児(4歳以上):600円
シニア(60歳以上):2,000円
 
身体障害者手帳、療育手帳、被爆者健康手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちのご本人と介護者1名は、窓口で手帳を提示すると、入館料が通常の半額となります。
 
お得なセット券・コンビニでの前売り券・便利なWEBチケット・年間パスポート・OSAKA海遊きっぷのご購入はこちらからどうぞ♪
 
 
【関連記事】

スポンサーリンク

-イルミネーション
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

カヌチャイルミネーション

カヌチャイルミネーションの開催期間と入場料金と見どころは?

名護市にあるリゾート施設カヌチャリゾートでは、沖縄県内最大級の100万球を使ったイルミネーションイベント「スターダストファンタジア2017-2018」が開催されます。開業20周年を迎えたカヌチャリゾートの18回目のスターダストファンタジアのテーマは「アレグリア(喜びの時)」です。カヌチャリゾートイルミネーションの開催期間と入場料金と見どころをお伝えします。

よみうりランド ジュエルミネーション

よみうりランド ジュエルミネーション期間とナイトパスと割引のご案内

よみうりランドでは、2017年10月12日(木)からは、ジュエルミネーションが開催されます。9月16日(土)からのハロウィンイベントとジュエルミネーションが重なる期間もあるので楽しみですね♪今回は、よみうりランド ジュエルミネーションの期間と内容、夕方からジュエルミネーションを楽しみたい方向けのナイトパスについて、朝から夜まで遊び倒したい方向けのアトラクション割引についてご案内いたします。

恵比寿イルミネーション

恵比寿ガーデンプレイス イルミネーションの歴史 日程と見どころ

恵比寿ガーデンプレイスのイルミネーションを見るには、JR恵比寿駅東口の改札を出て、恵比寿スカイウォークという動く歩道を利用すれば、屋根がついているので雨に濡れることなく、数分後には、駅の出口に到着でき、地上40階建ての恵比寿ガーデンプレイスタワーが目の前に現れます。イルミネーションの季節になると、木々を彩る温かみのある灯りが、お出迎えしてくれます。そしてメイン会場のセンター広場では、美しい輝きを放つ、巨大で豪華絢爛なバカラシャンデリアを見ることができます!今回は、恵比寿ガーデンプレイスイルミネーションの歴史と開催期間と見どころをお伝えします。

東京ドイツ村イルミネーション

東京ドイツ村イルミネーションの開催期間と入場料金と見どころは?

関東三大イルミネーションのひとつ、千葉県袖ヶ浦市にある東京ドイツ村では、2017年は「メ☆ル☆ヘ☆ン ~ときめきスマイル~」というテーマでウインターイルミネーションが開催されます。ドイツの田園風景をイメージした東京ドイツ村は、アトラクション・こども動物園・パターゴルフ・フラワーガーデンなどのエリアがあり、大人から子どもまで楽しめるテーマパークですが、期間中の日没後は300万球のLEDや電球を使った幻想的で美しい世界に変化します。テーマに合わせ毎年デザインを変えて電飾やオブジェを設置するので、初めての方でもリピーターさんでも楽しめる、南房総最大級のウインターイルミネーションです!

ふなばしアンデルセン公園

船橋アンデルセン公園の魅力と料金イルミネーションは開催されるの?

ふなばしアンデルセン公園は、世界最大級の旅行口コミサイトの「日本の人気テーマパーク」で、東京ディズニーランド・東京ディズニーシーに次いで堂々の3位にランクインしました!4位のユニバーサルスタジオジャパンを制するほどの人気の秘密はどこにあるのでしょうか?ふなばしアンデルセン公園の魅力と入園料金、イルミネーションが開催されるのかどうかをまとめました。