グーグル

グーグルアドセンスのメリットとデメリットとアフィリエイトとの違い

投稿日:2018年1月1日 更新日:

グーグルアドセンスとアフィリエイトとの違い

グーグルアドセンスとアフィリエイトとの違い

私がGoogleアドセンスを始めたきっかけは、メルマガアフィリエイトで収入を得ている方から、「初心者さんはGoogleアドセンスから始めるといいですよ♪」とGoogleアドセンスサイトを運営する「肝」を教えてくれる塾に入ることを薦められたからです。

私はアドセンスの存在自体知らなかったので塾で教えてもらいましたが、Googleアドセンスは、商材を購入したり、塾に入らなくても無料で始めることができます。

Googleアドセンスの仕組みとメリットとデメリット、アフィリエイトとの違いについてまとめました。

スポンサーリンク

グーグルアドセンスの仕組みとは?

Googleアドセンスは、web運営者の各ページのコンテンツに合った広告やユーザーの興味に合わせた広告を自動配信して、web運営者のサイトを訪れたユーザーが広告をクリックした数に応じて料金が支払われる広告プログラムです。

web運営者が、Googleアドセンスにオンラインで簡単に申し込むだけで、Googleの持つ多岐にわたる膨大な広告ネットワークを活用することができます。

Googleアドセンスに申し込み後、サイト内に広告枠を埋め込むだけで、サイトの各ページと関連性の高い広告が自動的に配信されるので、最初にさまざまな設定を済ませてしまえば、web運営者が行う作業はひたすら記事を書くことだけとなります。
 
 
現在、私がGoogleアドセンスを始めてから、ようやく6ヶ月が経過したところです。

Googleアドセンスの肝である「ユーザーのためになる記事を書く」ことや、タイトルのつけ方、記事のテーマを考える際の基本的な法則についても教えていただきましたが、日々のテーマは私が自由に選ぶことができます。

「300~500記事を超えるまでは、毎日1記事書くことを継続する」

塾の期間はもう終了しましたが、教わった内容はマニュアルを見返せば何度でも確認できるので助かっていますが、一番難しいことは、毎日1記事を書き続けるということです。

私は、一日のスケジュール管理がとっても下手で、すべてにおいて要領が悪いので、1記事を書くのに他の方の倍以上の時間がかかってしまうのですが、平日はフルタイムで仕事をしながら、どうにかこうにか記事を書き続けているのには理由があります。

老後、私が外で働けなくなってしまったときに、年金のほかに、Googleアドセンスからの収入が毎月数万円でもあれば、子ども達に迷惑をかけなくて済むのではないかと考えているからです。

「塵も積もれば山となる」の世界だと理解していましたが、Googleアドセンスを始めてから半年経った収入の累計は7300円です。

7300円÷6ヶ月÷30日=1日 40.55円

1記事を仕上げるのに4時間近くかかることも良くあるので、1日10円の収入です(;´д`)=3トホホ・・
 
 
以前、年金生活をされている高齢者の方たちと電話オペレーターの仕事をしたことがありました。

背中や腰が曲がってしまった方や、杖をついた方も多く、廊下やトイレですれ違ったときに漂ってくるのはコロンの香りではなく、湿布の臭いや加齢臭だったりして、10年後に老体に鞭打って働く自分の姿を見た気がしました。

電話オペレーターの仕事は、高齢で足腰が弱っていても、勤怠がきちんとしていて、お客様のお話を聞き取ることができて、ご案内をすることができて、簡単な入力ができれば採用してもらえる場合が多いです。

私自身は、心身ともに病んでしまったトラウマがあるので、老後、出来れば電話オペレーターの仕事はしたくないと考えています。

では、どうやって収入を得るのか?と考えたときに、データ入力の仕事の副業として、今は1日40円にしかならなくても、記事書きを続けるしかないという結論に達しました。
 
 
記事が上手く書けないことがストレスになって、やめたくてやめたくて仕方のない時期もありましたが、あるとき、「やめるのは簡単でいつでもできること。せっかく今まで続けてきたのだから、気負わずに楽しんで書けば良いのでは?」と考えるようになってから、少し気が楽になりました。

スポンサーリンク

グーグルアドセンスのメリットとデメリット

Googleアドセンスのメリット
 
Googleアドセンスのメリットは、費用は無料で、誰でもが手軽に始められることです。
 
ユーザーがたくさん訪れるサイトであれば、大きな収益を上げることができるプログラムとなっています。
 
アフィリエイトのように広告主を探す手間がかからないので、簡単に効率的に活用することができます。
 
サポート体制も充実していて、初めての方でも知りたい情報を簡単に検索できるアドセンスヘルプページや、気軽に相談すると詳しいユーザーがアドバイスをしてくれるヘルプフォーラムを無料で利用することができるので安心です♪
 
リアルビジネスと違って、店舗や在庫を持つ必要がないので金銭的リスクがありません。
 
Googleアドセンスのデメリット
 
Googleアドセンスには、守らなければならない細かい決まりごとはたくさんありますが、デメリットというものは存在しないと思っています。
 
Googleアドセンスを利用するためには、サーバー契約と独自ドメイン取得をして、サイトを作成して記事を投稿して申請し、審査を通過する必要があります。
 
審査を通過してからも当然ながら厳しい規約を守らなければなりません。
 
ブログやサイトにGoogleアドセンス広告を掲載した後も、ロボットや人間の目視によるチェックが定期的に行われ、規約に反していることが判明した場合は、警告あるいは、いきなりアカウントをはく奪されてGoogleアドセンスを利用できなくなることもあります。
 
利用できなくなった場合は、せっかく発生した未払いの報酬金額は支払われることはありません。
 
Googleアドセンスのみで生計を立てている方は、アカウント停止=失業となってしまうので、他のネットビジネスを同時進行させるなど、早い時期からリスクを分散させておくことをおススメします。

グーグルアドセンスとアフィリエイトとの違いとは?

アフィリエイトを始めるためには、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)に登録する必要があります。
 
ASPは何社もありますが、現時点で、日本最大級の広告数とサイト数を誇っているのはA8.netです。
 
登録時に必要なものはウェブサイトやブログです。
 
レンタルサーバー契約をして独自ドメインを取得して作ったウェブサイトでも、無料ブログでも登録可能ですが、登録前に10記事程度の記事を投稿しておく必要があります。
 
Googleアドセンス同様、申請したサイトが審査に通ってからASPアフィリエイトの広告を貼ることができます。

グーグルアドセンスとアフィリエイトとの違い

クリック報酬型か成果報酬型か?

GoogleアドセンスとASPアフィリエイトとの違いは、Googleアドセンスがクリック報酬型なのに対して、ASPアフィリエイトは成果報酬型という点です。

Googleアドセンスは、サイトやブログに掲載されている広告をユーザーがクリックすることによりweb運営者に報酬が支払われる仕組みになっています。

一方、ASPアフィリエイトは、サイトやブログの広告をユーザーがクリックしただけでは報酬は発生しません。

クリックした広告ページを見て、商品やサービスなどを購入することにより、初めてアフィリエイターに報酬が支払われる仕組みになっています。

記事に貼る広告を選べるかどうか?

Googleアドセンスはあらかじめ広告枠を設置しておけば、記事に合わせた広告またはユーザーの興味に合わせた広告が自動的に表示される仕組みになっています。

一方、ASPアフィリエイトは、ユーザーが購入してくれそうな商品やサービスを紹介している広告を自分で選ぶ必要があります。

成果報酬単価を選べるか?

Googleアドセンスはクリック単価は決まっていますが、ASPアフィリエイトは、配信する広告を自分で選べるので、成果報酬単価が高い広告を選択することも可能です。

さいごに

一般的に、Googleアドセンスは初心者向きで、ASPアフィリエイトはコツが必要なので報酬を得るのは難しいとされていますが、向き不向きには個人差がありますし、GoogleアドセンスとASPアフィリエイトは併用することができるので、実際に、両方試してみることをおすすめします♪
 
 
【関連記事】

スポンサーリンク

-グーグル
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アドセンスプログラムポリシーと禁止事項

グーグルアドセンスプログラムポリシーと禁止事項とペナルティの種類

アドセンスプログラムポリシーと禁止事項 スポンサーリンク Googleアドセンスを始める前に、Googleアドセンスプログラムポリシーと禁止事項をきちんと理解する必要があります。 理解しないまま始めて …

Googleマイビジネスのメリット

googleマイビジネスのメリット オーナー登録と情報の編集方法2

Googleマイビジネスのメリット スポンサーリンク 【googleマイビジネスのメリット オーナー登録と情報の編集方法1】の続きです。 googleマイビジネスのオーナー確認登録後に、必要に応じて住 …

サーチコンソールをアナリティクスに連携させる方法

サーチコンソールの登録方法とアナリティクスを連携させる方法

サーチコンソールをアナリティクスに連携させる方法 Googleアナリティクスとサーチコンソールに登録して連携させておくことで、アナリティクスで表示されないユーザーの検索キーワードや、あなたのサイトがG …

Googleマイビジネス インサイトの見方

Googleマイビジネスのインサイトとは?見方はどうするの?

Googleマイビジネス インサイトの見方 スポンサーリンク Googleマイビジネスの情報を更新したらお客様の数が増えたような気はするけど、実際の集客効果はどうなっているの? そんなときに、お客様が …

アナリティクスnot provided対策

アナリティクスnot provided対策 検索キーワードの確認方法

アナリティクスnot provided対策 スポンサーリンク 私のサイトを閲覧してくれたユーザーの検索キーワードをGoogleアナリティクスで調べようとしましたが、not provided=検索キーワ …