お出かけ

都内のスイーツ食べ放題で安くておすすめなお店の種類や時間制限は?

投稿日:2018年3月10日 更新日:

都内のスイーツ食べ放題でおすすめのお店

都内のスイーツ食べ放題でおすすめのお店

大好きなスイーツを、思う存分食べたいけど、ホテルのビュッフェだと高いし緊張しちゃう!

そんなあなたに、気軽にスイーツの食べ放題を楽しめる、都内にある定番の3店舗をご紹介します♪

それぞれの店舗の料金やスイーツの種類、時間制限についてまとめました。

スポンサーリンク

都内のスイーツ食べ放題で安くておすすめなお店の種類や時間制限をご紹介!

【スイーツパラダイス】

 
スイーツパラダイスはリーズナブルな価格でスイーツ食べ放題を楽しめる人気のお店です。
 
スイーツが大好きな方だけではなく、サラダバーやパスタやカレーなどの食事系メニューやドリンクバーも充実しているので、男性も満足できるお店です。
 
入口に自動販売機が設置されているので、こちらでチケットを購入して入場します。
 
大人1,530円、小学生以下860円、嬉しいことに3歳以下は無料です!
 
スイーツパラダイスの食べ放題の制限時間は70分です。
 
季節限定スイーツメニュー
 
ミックスベリーのムース・ミルクティースフレ・BAKEDSWEETS・フランボワーズ・しっとり苺チーズケーキ・プレーンシフォン・黒ごま和シフォン
 
定番スイーツメニュー
 
ふわふわショート・ミルクレープ・バナナオムレット・カップケーキ(各種)・ベリーのケーキ・プリンロール・ベイクドチョコ・ベイクドチーズ・クラシックショコラ・スフレチーズ・ほろ苦カラメルカスタードのケーキ・チョコレートケーキ・BAKEDSWEETS はちみつ・カスタードババロア・苺モンブラン・抹茶と小豆のケーキ・モンブラン・オ・マロン・ストロベリームース・レアチーズ・フランボワーズのムース・ちゅるちゅる飲むゼリー・スイパラプリン・ティラミス・ソフトクリーム
 
スイーツのほかにも、パスタ・カレー・サラダバー・自家製揚げパスタやポップコーンとお好みのフレーバーを専用袋に入れて混ぜて食べるフリフリスナック・飲み物・お水やお湯や炭酸で割って飲む7種類のフレーバーシロップ・時間内に提供されるスペシャルメニューも人気です!
 
そして、なんと!追加料金を支払えば、ハーゲンダッツアイスも食べ放題になります!
 
さらに!2018年6月30日までは、創業15周年記念として、ドリンクバー別料金となりますが、食べ放題価格が税抜き1000円になりますよ!
 
 


 
 

【ビタースイーツビュッフェ】

 
ビタースイーツビュッフェは、手作りにこだわっているお店で、スイーツ以外にも石窯焼きピザ・パスタ・カレー・サラダが食べ放題です。
 
スイーツパラダイスほどの種類はありませんが、一口サイズのケーキが用意されています。
 
今月、新宿ルミネエスト店に行ってきましたが、プレミアムウイーク中だったため、国産イチゴが食べ放題でした♪
 
注文してから目の前でワッフルやクレープを焼いてくれるので、出来たてのおいしさを味わうことができます。私たちはマンゴーとバニラアイスの乗ったクレープをオーダーして食べました♪
 
サラダバーには大きなオクラが用意されていて、彩り野菜とタンのレモンマリネも美味しく、野菜をたくさん摂ることができました。
 
オリジナルバーガーのハンバーグはずっしりと重くて肉厚で、これだけでお腹がいっぱいになってしまったけど、おススメです!
 

スポンサーリンク

ビタースイーツビュッフェの時間と料金

 
OPEN~16:00 ランチ 90分
 
大人  2480円
小学生 1080円
3歳以上 540円
2歳以下 無料
 
14:00からのデザートビュッフェ 80分
  
大人 1980円
(子ども料金の記載はありませんでした)
 
17:00~
 
17:00~18:00 バリューディナー 90分 2580円
18:00~21:00 ディナー 120分 2980円
21:00~ アフターナイン 90分 2580円
 
小学生 1440円 
3歳以上730円
2歳以下 無料
 
 


 
 

【タカノフルーツバー】

 
老舗のタカノフルーツパーラーのフルーツバーは、フレッシュフルーツとケーキやゼリーが好きなだけ食べられるので大人気です!
 
フルーツバーは新宿本店のみで行われています。
 
時間制限は90分で、土日や祝日は整理券が配布されるほど混雑します。
 
料金は大人が2,700円、6歳~12歳の子どもが1,944円、3歳~5歳の子どもが1,404円となっています。
 
基本メニューにプラスされる内容が時間帯によって異なっています。
 
 
3/31までの基本メニュー
 
3/1(木)〜3/31(土)
 
料理内容
・コーンチャウダースープ
・サーモンとアボカドのピラフ
・トマトとバジルのパスタ
・鶏肉のハーブ焼き クランベリーソース
・フルーツ
・ケーキ
・ジェラート
・サラダ
・パン
・ドリンク
 

 
時間帯によって基本メニューにプラスされます。
 
ランチタイム 11:00〜2:00
 
・クラブハウスサンドウィッチ
・フルーツサンドウィッチ
・オムレツ
 
デザートタイム 3:00〜5:00
 
・国産柑橘のミニパフェ
・シトラスヨーグルトのパンナコッタ
・2種苺のミルフィーユ
・苺のホットデザート[平日限定 ※3/6(火)・13(火)・15(木)・27(火)は除く]
 
ディナータイム 5:30〜8:45
 
・ミックスグリル[8:00PMまで]
・小海老とアボカドのピザ
・気まぐれピザ
・ココナッツシュリンプカレー
・オムレツ[平日限定 7:45PMまで ※3/6(火)・13(火)・15(木)・27(火)・30(金)は除く]
 
※17:00以降は男性のみでも入店できますが、それ以前の時間帯は女性同伴が必要となります。
2018年4月1日(日)から、大人料金のみが¥2,916に改定されます!
 
 

さいごに

スイーツに限らず、食べ放題は、最初は食べる気マンマンで行くのですが、普通の胃袋なので、すぐにお腹が一杯になってしまいます。
 
結局、最後は自分が選んだ料理を残すのが申し訳なくて、無理やり口に押し込む形になるので、次は時間制限のある食べ放題ではなく、普通のレストランで食べようと思うのですが、しばらくすると何故かまた行きたくなる、都内にあるスイーツ食べ放題の魅力的なお店を3店舗ご紹介しました♪

スポンサーリンク

-お出かけ
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

円山動物園のホッキョクグマ館や水中トンネルの魅力とは?画像引用:mainichi.jp

円山動物園ホッキョクグマ館の水中トンネルの人気の秘密とは?

画像引用:https://mainichi.jp スポンサーリンク     札幌にある円山動物園のホッキョクグマ館は、来園者がさまざまな角度からホッキョクグマ(通称シロクマ)を観察 …

六義園の夜桜

都内の花見でおすすめは六義園 しだれ桜と庭園ライトアップが人気です

六義園の夜桜 スポンサーリンク 六義園(りくぎえん)のお花見は、春の温かな光に映える長閑な昼の姿と、夜のライトアップに浮かび上がる幻想的な姿、どちらも楽しむことができます。 春の風物詩でお馴染みとなっ …

高尾山 さると温泉

高尾山のさる園とトリックアート美術館と極楽湯温泉の料金と内容は?

都心から電車で1時間程度で行ける高尾山は、登山のできる山としてももちろん人気がありますが、登山コースの途中にある「高尾山さる園」や京王高尾線 高尾山口駅にある「トリックアート美術館」や「極楽湯温泉」もおすすめのスポットです!
今回は、高尾山のさる園とトリックアート美術館と極楽湯温泉の料金と内容についてお伝えします。

はこだて国際民俗芸術祭2018の見どころは?

はこだて国際民俗芸術祭2018の見どころは?もぐフェスもご紹介!

    今年で11回目を迎える、世界各国のアーティストが集結する、はこだて国際民俗芸術祭2018が、元町公園を中心とした会場で開催されます。 スポンサーリンク 昨年の様子も交えて、 …

羊山公園の芝桜の見頃とお祭りと駐車場の混雑状況は?

羊山公園の芝桜の見頃とお祭りのイベント内容と駐車場の混雑状況は?

    埼玉県秩父市の羊山公園では、見頃が過ぎてしまったソメイヨシノに代わって、色鮮やかな芝桜を楽しむことができます。 スポンサーリンク 広大な敷地に咲く、羊山公園の芝桜の見頃と「 …