年中行事・イベント

端午の節句ってどういう意味?柏餅や粽を食べて菖蒲湯に入る理由は?

投稿日:2018年3月15日 更新日:

端午の節句に菖蒲湯に入る理由は?

端午の節句に菖蒲湯に入る理由は?

5月5日をこどもの日とは言いますが、言葉にするときに、端午の節句とは言いませんし、3月3日をお雛祭りと言いますが、桃の節句とは私は言わないです。

なぜ端午の節句や桃の節句と呼ぶのかと、疑問に思ったこともありませんでした。

端午の節句の意味や、柏餅や粽を食べたり、菖蒲湯に入る理由についてまとめました。

スポンサーリンク

端午の節句ってどういう意味?

5月5日が「こどもの日」という名称になったのは、1948年になってからのことで、それまでは「端午の節句」と呼ばれていて、江戸幕府が祝日として定めました。

節句の「節」は季節の変わり目という意味で、節句は、無病息災・豊作・子孫繁栄などを願って、お供え物をしたり邪気を祓う行事のことなのですが、節句は5つあります。

一月七日 人日(じんじつ)の節句 (七草の節句)

一月七日の朝に、セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロの春の七草が入った七草粥を作って、芽吹いたばかりの春の七草の「気」をいただき、一年の無病息災を願って食べる節句で、冬に不足しがちなビタミンCを補ったり、お正月の祝い酒で弱った胃を休めるためとも言われています。

三月三日 上巳(じょうみ)の節句 (桃の節句)

女の子の誕生を祝って、健やかな成長を願う節句で、雛人形や桃の花を飾り、菱餅やちらし寿司や白酒などで食事をします。中国から伝わった上巳の節句が始まりですが、江戸時代以降、雛人形を飾る「ひな祭り」という日本固有の文化となって現代に至ります。

五月五日 端午(たんご)の節句 (菖蒲の節句)

男の子の誕生を祝って、健やかな成長を願う節句で、鎧兜や人形や鯉のぼりを飾り、柏餅や粽を食べたり、菖蒲湯に入ったりします。中国から伝わった端午の節句が始まりですが、鎌倉時代以降は菖蒲と尚武の読みが同じであることや、菖蒲の形が剣に似ていることから、日本固有の文化となって現代に至ります。

七月七日 七夕の節句 (笹竹の節句)

豊作を祈る祭りに、女性が針仕事の上達を願う中国から伝わってきた行事が習合した節句で、奈良時代に七月七日と定められました。牽牛星(ひこぼし)と織女星(おりひめ)が年に一度の逢瀬を楽しむという伝説に基づいて星をまつる行事。詩歌・縫製・染織などの技術の上達を願う行事ともされており、江戸時代以降は一般庶民にも広がり、願い事を書いた短冊を笹に付けるようになりました。

九月九日 重陽(ちょうよう)の節句 (菊の節句)

中国から伝わった重陽節が江戸時代に入って五節句の一つとなりました。菊酒を飲み、菊の被綿(きせわた)に溜まった露で体を拭って健康と長寿を願い、菊花展や菊人形展も各地で開催されます。また、桃の節句に飾ったひな人形を、虫干しを兼ねて飾る「後(のち)の雛」という風習がある地域もあります。

端午の節句に柏餅や粽を食べる理由は?

一般的に、端午の節句(5月5日のこどもの日)には、主に関東では柏餅を食べ、主に関西では粽を食べる風習があるのですが、どのような理由で端午の節句に柏餅や粽を食べるようになったのでしょうか?

端午の節句に柏餅を食べる理由は?

柏餅を包んでいる柏の葉は、神様のお供え物を盛る器として使われていたことから、柏は神聖な木とされています。

柏の木は寒い冬を乗り越えて、次の新芽が出るまではその葉を落とさないことから、「家系が途絶えない」と縁起物として扱われているため、その柏の葉で包んだ柏餅は、縁起の良い食べ物とされているのです。

端午の節句は、武士にとって大事な行事であったとともに、宮中行事でも節句の際には必ず柏餅を食べるようになりました。

このようにして、江戸時代から端午の節句には柏餅を食べる習慣が根付きました。

スポンサーリンク

端午の節句に粽(ちまき)を食べる理由は?

粽は、もち米・うるち米・米粉などで作った餅菓子を、笹や茅(ちがや)などの葉で巻いて、長円錐形や三角形に作ってイグサで縛ったものです。
 
餅菓子が茅(ちがや)の葉で包まれていることから、茅巻き(ちがやまき)と呼ばれていたのですが、この呼び名がのちに「ちまき」になった
とも言われています。
 
粽は、中国では邪気を祓うものとされていています。
 
この粽を5月5日に食べるようになった理由は、中国の故事に由来しています。
 
国王の側近として仕えた、屈原(くつげん)という有能な政治家は、正義感と愛国心が強く、国民に大変慕われていたのですが、陰謀によって国を追われ川に身を投げて死んでしまいます。
 
人々は、屈原の命日の5月5日には供物を川に投げて供養しようとしましたが、供物が屈原のもとに届く前に悪い龍に盗まれてしまいます。
 
そこで供物のもち米を、龍が苦手だという楝樹(れんじゅ)の葉で包み、邪気を払う赤・青・黄・白・黒の五色の糸で縛ってから川へ投げたところ、無事に屈原のもとへ届くようになったというお話です。
 
このもち米を包んだ楝樹の葉は、茅、笹などの説もありますが、この中国の故事から、5月5日には粽を作って邪気を祓う風習が日本に伝来しました。
 
また、粽に結んだ赤・青・黄・白・黒の五色の糸は、魔除けの意味があり、鯉のぼりの吹流しの色となっています。

端午の節句に菖蒲湯に入る理由は?

端午の節句は、すでにお伝えしたとおり、菖蒲の節句とも呼ばれています。

菖蒲は、葉や根に強い香りや薬効があることから、健康を守り、邪気を祓う薬草として、端午の節句に用いられるようになりました。

なぜ端午の節句に菖蒲湯に入るの?

菖蒲湯は、菖蒲の葉や根を入れて沸かしたお風呂のことですが、どうしてこどもの日に入ることになったのでしょうか?

中国では、体を崩しやすいとされる季節の変わり目に、菖蒲湯に入ったり菖蒲酒を飲んだりする風習がありました。菖蒲湯も粽と同じく中国から伝わったものとされています。

日本でも、中国から菖蒲湯が伝わる前から、田植え前の「五月忌み」という行事が行われており、厄災を祓ったり、浄化する作用のある菖蒲の葉や、蓮(よもぎ)を束にして、玄関の軒に4日の夜に吊るして5日の朝に外す【軒菖蒲(のきしょうぶ)】で、邪気を祓う風習があったので、菖蒲に厄払いの効果があることは昔から考えられていました。

端午の節句が行われる5月5日は、ちょうど春から夏へと季節が変わる時期だったので、中国と日本の風習が結びついて菖蒲湯に入る風習が生まれたと考えられています。
 
 
菖蒲湯に入ることで、身体が清められて厄が落とされるとされています。

菖蒲の葉からは爽やかな香りがして、茎には血行促進、保湿効果もあるので、葉も茎も一緒に束ねてお風呂に入れましょう。

お風呂の湯温を少し高めにすると、浴室に菖蒲の香りがたちこめてアロマテラピー効果が楽しめます。

菖蒲の葉を頭に巻きつけると、健康で頭が良くなるという言い伝えもあります。

さいごに

私の子どもたちはもう大きくなったので、今は、菖蒲湯に入ったり柏餅を食べたりはしませんが、小さい頃は、毎年、意味も分からず菖蒲湯に入ったり柏餅を食べたりしていましたが、無病息災の風習だったのですね!?

お風呂に菖蒲が浮いているだけで子どもたちのテンションが上がったことを思い出します。

懐かしい話ですが、食いしん坊の私は、菖蒲湯に入りたい気持ちよりも、白い味噌餡の柏餅が食べたい気持ちの方が大きいです♪
 
 
【関連記事】

スポンサーリンク

-年中行事・イベント
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

鯉のぼりの手作りはペーパークラフトがおススメ

鯉のぼりを手作り 無料型紙で簡単にできるペーパークラフトをご紹介

鯉のぼりの手作りはペーパークラフトがおススメ スポンサーリンク もうすぐ、子どもの日ですね。 地域にもよりますが、最近では、外に大きな鯉のぼりを飾っているお宅をほとんど見かけなくなりました。 諸事情か …

入学祝いのお返しは不要と言われたときのお勧めの品は?

入学祝いのお返しは不要と言われたときの手頃な値段でお勧めの品は?

入学祝いのお返しは不要と言われたときのお勧めの品は? スポンサーリンク 入園や入学祝いに、おじいちゃんやおばあちゃんから、小学生であればランドセルや学習机を送ってもらったり、現金を包んでもらったご家庭 …

東京の美術館の無料鯉のぼりイベント

鯉のぼりイベント 東京の国立新美術館で無料観覧と製作体験ができます

東京の美術館の無料鯉のぼりイベント スポンサーリンク 東京・六本木にある国立新美術館の、もっとも大きい展示室(2000㎡・天井高8m)を、300匹のカラフルな鯉のぼりがダイナミックに泳ぎ回ります! 日 …

父の日のプレゼントにもらって嬉しいモノやコトは?

父の日のプレゼントおすすめランキング もらって嬉しいモノやコトは?

    母の日は覚えていたのに父の日は忘れていて、お父さんがイジけてしまった!という話をよく聞きますね^^; スポンサーリンク お母さんのプレゼント選びも難しいですが、お父さんには …

相模川の泳げ鯉のぼりの期間とトイレと駐車場情報

相模川の泳げ鯉のぼりの期間とトイレの場所と駐車場の混雑状況は?

相模川の泳げ鯉のぼりの期間とトイレと駐車場情報 スポンサーリンク     神奈川県相模原市の「泳げ鯉のぼり相模川」は昭和63年から開催され続けているお祭りです。 5本のワイヤーを相 …