鯉のぼりを手作り 無料型紙で簡単にできるペーパークラフトをご紹介

鯉のぼりの手作りはペーパークラフトがおススメ 年中行事・イベント
鯉のぼりの手作りはペーパークラフトがおススメ
鯉のぼりの手作りはペーパークラフトがおススメ

鯉のぼりの手作りはペーパークラフトがおススメ

もうすぐ、子どもの日ですね。

地域にもよりますが、最近では、外に大きな鯉のぼりを飾っているお宅をほとんど見かけなくなりました。

諸事情からベランダやお部屋の中に飾る方が増えているようですね。

メインの鯉のぼりのほかに、遊びも兼ねて、鯉のぼりをお子さんと一緒に手作りするときに便利な、無料型紙と説明書をダウンロードできるペーパークラフトをご紹介します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

鯉のぼりを手作りするときは型紙があれば簡単!

保育園や幼稚園に通っているお子さんであれば、園で作った鯉のぼりを家に持ち帰ってくると思いますが、ママやパパと一緒に作った鯉のぼりは園で作った物とはまた一味違って思い出に残るのではないでしょうか?

お子さんの個性を生かせないという難点はあるかもしれませんが、型紙があれば失敗することなく簡単に鯉のぼりが作れます。

お子さんとおしゃべりをしながら、はさみで切ったり、折り紙感覚で折ったり、のりで貼ったりと、ママやパパも童心に帰って楽しんで作れるのでおススメですよ♪

お子さんが一人で作れる作品から、ママやパパもでもちょっと難しい、手の込んだ作品までありますので、ぜひ、鯉のぼりの手作りに挑戦してみて下さいね!

鯉のぼりの手作り方法も無料でダウンロードできます

鯉のぼりを手作りするための型紙と説明書が、無料でダウンロードできるサイトを作品ごとにご紹介します。

キャノンクリエイティブパークさんはリンク先のページで型紙と説明書をダウンロードできますが、キッズ@niftyさんの型紙はダウンロードできますが、説明書はリンクした先のページに写真付きで詳しく載っています。

また、四万十町役場さんは、型紙と説明書をそれぞれダウンロードする形になっています。

ダウンロードしてプリントアウトした型紙を、はさみで切り取って、丁寧で分かりやすい説明書を見ながら作れば、手順を間違えることはないので安心ですね。

なかなか完成度の高い鯉のぼりが出来上がりますよ♪

スポンサーリンク

鯉のぼりの手作りにはペーパークラフトキットが便利です

お料理をするときでも同じですが、すべての材料が揃ってから始めるのと、途中であれが足りないこれが足りないと作業を中断するのとでは、後者の方が作業効率も悪いですし、せっかくのお子さんとのコミュニケーションが取れる時間にイライラしてしまうこともあるのではないでしょうか?
 
お子さんと、のんびり鯉のぼりを手作りするのためには、材料が揃っているペーパークラフトキットが便利ですね。
 
キャノンクリエイティブパークさんの説明書には記載がありますが、事前に準備する道具と材料・作り方のコツ・注意点についてはこちらの記事の後ろの方をご参照下さい。

 
 
ボックス:こいのぼり  
 
●小物も入れられる♪ ボックス:こいのぼり(キャノンクリエイティブパーク)
 
 
 
 
ミニ鯉のぼりセット  
 
●かわいらしいミニ鯉のぼりセット(キャノンクリエイティブパーク)
 
 
 
 
青空が背景の鯉のぼり  
 
青空の背景付きミニこいのぼり(キャノンクリエイティブパーク)
 
 
 
 
割り箸で作る鯉のぼり  
 
割りばしで作る鯉のぼり(キッズ@nifty)
 
 
 
 
四万十町役場の鯉のぼり  
 
四万十町役場の鯉のぼり
 
・四万十町役場の鯉のぼりの作り方

さいごに

ご紹介したのは、高度な工程のない、基本的に切って折って貼るだけで簡単に作れる作品ばかりです。

子育ての出口が見えないと、悶々と悩んでしまうときもあるかもしれませんが、子どもはあっという間に大きくなってしまうので、なるべくたくさんお子さんと接してあげて下さいね。
 
【関連記事】

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました