ハロウィン

ハロウィンの飾り付け 子どもと一緒に作れるペーパークラフトをご紹介

投稿日:2017年8月3日 更新日:

ハロウィンの飾り付け

ハロウィンの飾り付け

 
ハロウィンの季節が近づいてきましたね!
 
クリスマスやお正月のように、飾り付けをちょっとしただけで、お部屋の雰囲気があっという間にハロウィンモードに変わります。
 
100円ショップに行けば、かわいいハロウィングッズが手に入りますが、小さなお子さんにとっては、大好きなママやパパと一緒に手作りした飾りの方が、思い入れがあって嬉しいのではないでしょうか?
 
ハロウィンが終わるまで、飾り付けを見ては、ママやパパと一緒に作ったことを思い出して、「これ、私が(僕が)作ったの♪」と何度も繰り返し言って、ニコニコするお子さん。

出来上がりは微妙であっても、そこはご愛嬌ということで、ニコニコ顔のお子さんを見て親御さんも笑顔になれる。ほのぼのとして微笑ましいですね♪

今回は、お子さんと一緒に、折り紙や切り紙、ペーパークラフトで作るハロウィンの飾り付けをご紹介します。

スポンサーリンク

ハロウィンの飾り付けは子どもと一緒に手作りしたい ♪

ハロウィンのキャラクターといえば、

かぼちゃの中身を繰り抜いて作ったジャック・オー・ランタン・魔女・死神・コウモリ・ふくろう・黒猫・カラス・クモ&クモの巣・棺桶・ドラキュラ・フランケンシュタイン・狼男・おばけ・ゾンビ・ミイラ男・骸骨・・・などが思い浮かびますね。

このキャラクターを使った飾りを作ればいいのは分かっているのだけれど、う~~~ん、実際にはどうやって作れば良いでしょうか?
 
 
使える素材は、折り紙・色模造紙・色画用紙・フェルト・厚紙・紙粘土くらいでしょうか?

黒とオレンジの折り紙を輪っかにして交互に繋いだ輪飾りや、ダウンロードした素材(絵)を厚めの紙に印刷して、ジャック・オー・ランタンやコウモリの切り抜きやHAPPY HALLOWEEN の文字を切り抜いて壁に貼ってもいいですね。

ハロウィンの日のごちそうを食べるときに使う、竹串やストローやコップに、小さく切り抜いたジャック・オー・ランタンやコウモリを貼り付けてもオモシロいですね。お子さんが喜びそうです♪

ハロウィンの飾り付けで小さな子どもに作れるのは折り紙だけ?

折り紙や切り紙でも色々なハロウィンの飾りが作れます。
 
折り紙で作る「ジャック・オー・ランタン」の動画です♪
 


 
 
切り紙で作る「コウモリ・リース・おばけ・ジャック・オ・ランタン」の動画です♪
 

 
 
まだ、はさみが使えないお子さんは、ママが切り終えた折り紙を広げるだけでも楽しそうですね♪破かないようにそ~っと広げてネ!
 
 
次に作り方が簡単なのはガーランドです。
 
クリスマスオーナメントのように、出来上がった飾りに輪っかをつけて、お子さんが輪っかがついた飾りを紐に通して、ママが横向きに壁やドアに取り付ければ完成です!
 
 
次に作り方が簡単なのは、プラバンにママがキャラクターのイラストを書いて、お子さんがその枠の中を油性マーカーで色を塗り、アルミホイルをしわしわにした上に、塗り終わったプラバンを乗せて、オーブントースターに入れて加熱すると約1/4の大きさに縮むので、ママが書いた枠からはみ出したって全然問題ないですよ!加熱の前に紐を通すための穴を開けることをお忘れなく!
 
 
出来上がったプラバンの穴に輪っかをつけて、お子さんが輪っかがついたプラバンを紐に通して、ママが横向きに壁やドアに取り付ければ完成です!
 
横向きに飾るガーランドに対して、モビールは縦に飾るのですが、縦一列だと吊るす飾りの大きさによっては淋しく感じるかもしれませんね。バランスを取るのが難しいですが、飾りが小さくても横に広げれば見ごたえがあるので、チャレンジしてみるのも良いですね♪

スポンサーリンク

ハロウィンの飾り付けは立体的なペーパークラフトがオススメです!

折り紙や切り紙・ガーランドやモビールより、もう少し立体的な飾り付けをしたい場合は、ペーパークラフトがオススメです!
 
無料で型紙がダウンロードできるサイトをご紹介しますね。
 
キヤノン クリエイティブパーク
 
こちらのページで、右上の日本語をクリックして、表示されたページで、左上部の Creative Park というカラフルなロゴの下の、ペーパークラフトをクリックし、右上の検索窓にハロウィンと入力すれば、
 
・ウォールデコレーション・バナー
・ジャック・オー・ランタンのかぶりもの
・ハロウィンバッグ・ハロウィンバケット
・ハロウィンリース・ハロウィンミニツリー
・ハロウィンガーランドカードセット・モビール
・カード・ポップアップカード・ポップアップアルバム
・ハロウィンテディベア・ハロウィン・テディベアバッグ
 
などの検索結果が表示されるので、作りたい作品を選んでクリックすると、ダウンロードページに移動します。ダウンロードできる型紙は上記以外にもたくさんありますよ♪
 
分かりやすい絵入りの組立説明書もダウンロードできますが、ハロウィンペーパークラフトをキレイに作るポイントと注意点を記載しておきます。
 
 
●道具と材料
・はさみ、カッター・スティックのりと木工用ボンド
・定規、三角定規・鉛筆・先の尖った物(使用済みのボールペンなど)
・爪楊枝・ピンセット
 
●作り方のコツ
・パーツの裏側に鉛筆でパーツ番号を書いておくと、どのパーツか分かるので組み立てやすくなります。
・折り線に定規をあてて、使用済みボールペンなど、先の尖った物でスジをつけておくときれいに折ることができます。
・のりづけする前に折り線に折りグセをつけ、丸める部分には丸みをつけておきます。
・つまようじを使って薄くのりを塗るときれいにのりづけできます。
・ピンセットを使うと小さなパーツを組み立てやすくなります。
 
●注意
・はさみやカッター、のりなど幼児に危険と思われる道具や材料を使用しますので、幼児の手の届かないところで使用してください。
・はさみやカッターなどを使用する際は、指などを切らないように十分に気をつけて使用してください。
 
 
【材料の下準備】
 ペーパークラフト用紙を準備します。
 
【切り取り方や成形方法】
平面のペーパークラフト用紙を立体的に丸く成形する部分は、お子さんには難しいかもしれませんので、パパかママが手伝ってあげて下さいね。
 
【接着のポイント】
丸みが多い作品は接着時間が短いボンドを使い、細かい部分は爪楊枝やピンセットを使った方がきれいに貼れます。
 
 
作品が一つ出来上がったら、もう一つ、更にもう一つ・・・と、パパやママの方がペーパークラフト作りに嵌ってしまいそうですね。ご家族揃って楽しいハロウィンをお過ごし下さい♪
 
 
【関連記事】

-ハロウィン
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サンシャインシティ水族館アシカショー

サンシャインシティハロウィンイベント水族館や展望台の楽しみ方

池袋のサンシャインシティでは、アルパやサンシャイン水族館、サンシャイン60展望台で、ハロウィンをテーマにしたイベント、「サンシャインシティ ファン ファン ハロウィン」が、2017年9月28日(木)~10月31日(火)まで開催されます。アルパ・水族館・展望台で行われる「サンシャインシティ ファン ファン ハロウィン」のイベントの内容をご案内いたします。

アンパンマンのハロウィンパーティー

横浜アンパンマンミュージアムのハロウィンと限定グッズの内容は?

横浜アンパンマンこどもミュージアム&モールでは、ありがとう10周年アンパンマンのハロウィーンパーティーが開催中です。2017年のハロウィンパーティーは、仮装をしたアンパンマンや仲間たちと握手をしたり、一緒に歌って踊って楽しめるイベントや、おはなし会や人形劇やアニメ上映会、アンパンマンのハロウィンキャンディーが作れる工作教室などなど、盛りだくさんの楽しいイベントです!今回は、横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール ハロウィン2017のイベントごとの日程や内容と、ハロウィン限定グッズをご案内いたします。

東京ドームハロウィン

東京ドームシティでおすすめはウルトラハロウィンキッズパレード!

東京ドームシティアトラクションズの前身は、1955年に誕生した後楽園ゆうえんちです。1971年に、野外ステージで、テレビで人気の「仮面ライダー2号ショー」が開催され、現在も子どもたちに大人気の戦隊シリーズイベントに受け継がれています。2003年に、名称が後楽園ゆうえんちから、東京ドームシティアトラクションズへと変更になり、仕事帰りや野球観戦のついでに、気軽に利用できる施設に生まれ変わりました。今回は、ウルトラマンとコラボしたハロウィンパレードを含めた、東京ドームシティ内にある都市型テーマパーク、東京ドームシティアトラクションズでおすすめのハロウィンイベントについてご紹介します。

六本木ヒルズ ハロウィン

六本木ヒルズハロウィン パレードやスタンプラリーなど楽しみ方ご紹介

2017年も六本木ヒルズハロウィンパレードが行われます。大規模なハロウィンイベントは、参加人数を把握するため、事前の申し込みが必要な場合が多いです。有料のハロウィンイベントに申し込んで、雨天で中止になっても、参加費の返金がないパターンもありますね。今回ご紹介する、六本木ヒルズハロウィンパレードは、事前の申し込みは不要で参加費用も無料です。当日、直接受付に申し込めば良いので、お天気やお子様の体調を確認してから参加を決められるのでおススメです♪

吉祥寺ハロウィンフェスタ

吉祥寺ハロウィンフェスタ2018 ベビーカーパレードの詳細をご紹介

2017年も吉祥寺ハロウィンフェスタが行われます。ハロウィンパレードは基本的にベビーカーが禁止のところが多いのですが、吉祥寺ハロウィンフェスタはベビーカーに乗った子どももパレードに参加できるのです。事前にインターネットでチケットを購入するのですが、販売開始3日目にはチケットが完売する大人気イベントです。吉祥寺周辺の方は、愛車のベビーカーをハロウィン仕様にデコレーションして、仮装ベビーカーパレードを親子で楽しんでみてはいかがでしょうか?