花火大会

諏訪湖祭湖上花火大会2018の見どころと有料席情報をご紹介!

投稿日:2018年5月25日 更新日:

諏訪湖祭湖上花火大会2018

画像引用:suwako-hanabi.com

 
今年で70回目を迎える、諏訪湖祭湖上花火大会(すわこまつりこじょうはなびたいかい)の始まりは、市民が終戦後の混乱から立ち直り、明るい希望を持つことを願って、昭和24年8月15日に初めて開催された市民花火大会なんですよ。

長い年月を経て、今では、打上げ数・規模ともに全国トップクラスの大きな花火大会に成長しました!

70回目を記念した特別企画も予定されているので楽しみですね♪

歴史のある諏訪湖祭湖上花火大会2018の人気の秘密と見どころ、有料席のチケットの購入方法をご紹介しますね!

スポンサーリンク

諏訪湖祭湖上花火大会2018の基本情報

●開催期間:2018年8月15日(水) ※雨天決行

●開催時間:19:00~ (開門時間:14:00~)

●開催場所:長野県諏訪市上諏訪温泉 諏訪湖畔

●打上場所:長野県諏訪市湖岸通り 湖畔公園前諏訪湖上

●打上数:約4万発

●例年の人出:約50万人

●人気度: 全国6位 長野県内で1位

●問い合せ先:新作花火大会実行委員会 ℡ 0266-52-2111

●交通アクセス(電車):JR中央本線上諏訪駅から徒歩8分(通常時)

●交通アクセス(車):中央自動車道諏訪ICから国道20号経由、県道50号を諏訪湖方面へ車で6km

●無料駐車場:あり

※当日は会場周辺道路や駐車場が大変混雑するので、公共交通機関の利用をお勧めします

●会場周辺の交通規制:あり

※当日、エルシーブイFM(76.9MHz)で、花火打上げ・駐車場・渋滞情報を6:00から24:00まで放送します

諏訪湖祭湖上花火大会2018の見どころは?


 
諏訪湖祭湖上花火の打ち上げ場所となっている初島という小さな島は、10号玉の花火を打ち上げるために作られた人工の島なんですよ!

初島は、上諏訪駅側の湖岸からほとんど距離がないため、大迫力の花火を楽しむことができるんです!

初島の大型花火発射台とともに、比較的浅い湖である諏訪湖の立地を生かした湖上には、スターマインの発射台を10基と、ナイアガラと水上花火の仕掛けを設置して、ダイナミックな花火を演出しているんです。

また、諏訪湖祭湖上花火のもう1つの特長は自然が生み出した音響効果です!

山に囲まれた地形の諏訪湖周辺は、花火の破裂音が反響して、音の余韻がしばらく残るほど体にシン!と響いて迫力満点です。
 
 
諏訪湖祭湖上花火のプログラムは2部構成となっているため、1部と2部、それぞれ趣の違う花火を楽しむことができます。

プログラム第1部は、日本を代表する花火師が参加する競技花火となっていて、10号玉5発を次々に打ち上げる早打ちと、スターマインの美しさの2つを競い合い、最も素晴らしい花火を選定するんですよ。

プログラム第2部は、豪華絢爛なスターマインで構成されていて、特に、湖上で半円状に花火が開く水上スターマイン [Kiss of Fire] はリピーターさんがいるほど有名なんですよ!

半円状の花火が湖面に映し出されながら、両サイドからだんだんと初島に向かって近づいていき中心で合体すると、初島から10号玉連発のスターマインが上がるという大掛かりで非常に美しい花火なんです。

諏訪湖祭湖上花火大会のフィナーレを飾るのは、湖上約2kmにわたって、花火が滝のように流れる国内最大級の大ナイアガラです!

視覚と聴覚だけでなく、全身で楽しむことができる、大迫力の諏訪湖祭湖上花火大会を是非、体感してみて下さいね!

諏訪湖祭湖上花火大会2018の有料席情報をご紹介!

桟敷席の様子 画像引用:suwanomise.com

桟敷席の様子 画像引用:suwanomise.com

 
諏訪湖祭湖上花火大会2018の有料席のチケットには、(有)ウインドウェーブが所有する、諏訪湖マリーナ桟橋で諏訪湖祭湖上花火大会を観覧できる、[諏訪湖ウインドウェーブ桟橋桟敷席チケット] と、ローソンや現地で販売される [有料自由席チケット] があります。

それぞれのチケットの種類や金額、購入方法についてご紹介しますね。

ウインドウェーブ桟橋桟敷席チケット


 
諏訪湖ウインドウェーブ桟橋桟敷席チケット

画像引用:wind-wave.jp

 
【1名の料金】

・スワン特別席 27,000円 

・大型船上特別1席 29,160円 

・大型船上特別2席 27,000円

・桟橋A特席 29,160円 完売

・桟橋A1席 27,000円

・桟橋A2席 24,840円

・桟橋A3席 22,680円

・桟橋A4席 17,280円

・桟橋A5席 16,200円

・B(エントランス)席 15,120円

・浮台船席 12,960円

・カメラ席 21,600円

※2歳のお子様からチケットが必要です。ベビーカー等の乗り入れはできません。

問い合わせ先:有限会社ウインドウェーブ TEL 0266-52-2285

チケットの購入はこちらからどうぞ。

チケット販売ページの左側が9月に行われる「第36回 全国新作花火競技大会」で、右側が8月に行われる「第70回 諏訪湖祭湖上花火大会」ですので、チケット購入の際にはご注意下さいね!
 
 

有料自由席チケット

有料自由席は、石彫公園と湖畔公園の2ヶ所があります。
 
石彫公園は初島を正面に見て中央から左側、湖畔公園は中央から右側の席です。
 
1人当たりのスペースは、大人が膝をかかえたくらいの面積で、自由席ですが、周りの方と譲り合って座る形です。
 
石彫公園と湖畔公園のチケットの当日販売はありません。
 

スポンサーリンク

有料自由席 諏訪市文化センター前売(約3,000席)

販売日時:2018年7月26日(木)8:30~
 
販売場所:諏訪市文化センター(第1集会室)
 
販売金額:石彫公園 大人3,500円、小人1,000円
     湖畔公園 大人3,500円、小人1,000円
 
※小人は3歳以上小学生まで
 
※購入可能枚数:1人10枚まで

有料自由席 ローソンチケット前売(約6,900席)

◆販売日時:2018年7月27日(金)10:00~23:59
 
 販売方法:発売初日は特別電話番号のみ ℡ 0570-084-713
 
 購入限度枚数:1回線大人・小人合わせて5席まで
    
 ※同一の電話番号からは1回の申込しかできません
 
 販売金額:石彫公園(手数料込) 大人4,300円、小人1,500円
      湖畔公園(手数料込) 大人4,300円、小人1,500円
 
 ※小人は3歳以上小学生まで
 
 ※購入可能枚数:1人5枚まで
 
◆販売日時:2018年7月28日(土)0:00以降 (残券がある場合)
 
 販売方法:電話による申込【 Lコード38815 】
 
 ℡ 0570-084-003 自動音声電話予約 24時間受付
    
 ℡ 0570-000-407/0570-000-777 オペレーター予約 年中無休 10:00~20:00
 
 ※購入限度枚数:1回のお申し込みにつき大人・小人合わせて5席まで
 
◆販売日時:2018年7月28日(土)0:00以降 (残券がある場合)
 
 販売方法:インターネットで予約
 
 http://l-tike.com/suwahanabi2018
 
※現時点では、「申し訳ございません。お客様がアクセスしようとしたページが見つかりませんでした。」と表示されます。
 
◆販売日時:2018年7月28日(土)0:00以降 (残券がある場合)
 
 販売方法:全国のローソン・ミニストップ店頭のLoppiで購入 

旧東洋バルヴ跡地桟敷席 当日販売(約5,000席)

販売日時:2018年8月15日(水)8:00~
 
販売場所:旧東洋バルヴ跡地
 
販売金額:1人 1,500円(大人・子ども同一料金)
 
※3歳以上入場券必要
 
※湖畔公園の樹木や周辺の建物で一部見えにくい花火がありますが、比較的ゆったり座れる桟敷席です。

Cゲート 商連特別桟敷席(約3,200席)

販売開始日:2018年7月1日~ 
 
販売期間(市内店舗):2018年7月1日(日)~8月12日(日)
          一部店舗では8月15日(水)まで
 
販売期間(WEB販売):2018年7月1日(日)~7月25日(水)
          予定数に達した場合は販売終了
 
販売場所:諏訪市内店舗 約20店舗
  
販売金額:店頭販売 4,000円(500円分のお買物券付)
 
WEB特別販売:3,500円+送料400円(お買物券なし)
 
※小学生以上は入場券が必要です。
 
桟敷席の場所:諏訪湖の花火メイン打ち上げ台より西側に約400~500Mの全席諏訪湖の湖面を望めるウォーターフロント席
 
※詳細は、http://www.suwanomise.com/でご確認ください
 
問合せ先:諏訪市商業連合会(諏訪商工会議所内) TEL0266-52-2155

さいごに

有料自由席の注意事項

・当日チケットを忘れた場合には入場できません。再発行もできませんのでご注意下さい。

・ゲートから出る場合は、外出許可証を受け取り、再入場の際はその外出許可証での入場となり、紛失した場合は入場できません。チケットの半券での入場もできませんのでご注意下さい。

・桟敷席に敷物の準備はないため、ビニールシートや座布団などをご用意下さい。

・大型ビニールシートなどによる必要以上の席や場所の確保は禁止です。

・花火観覧時のイス・パラソルは禁止です。

・ペットの同伴はできません。

・観覧中の桟敷席での傘の使用は禁止です。雨ガッパやレインコートをご用意ください。

※大会中止の場合以外は入場券の払戻しはありません。また、途中で大会を中止した場合も同様です。

などなど、諸注意を守って楽しい一日にしましょう!
 
 
【関連記事】

スポンサーリンク

-花火大会
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

よこすか開国祭花火大会2018の観覧場所と米軍基地イベントを紹介

よこすか開国祭花火大会2018の観覧場所と米軍基地イベントを紹介

    神奈川県横須賀市で行われる、よこすか開国祭花火大会は、ペリー率いる黒船来航150周年の2003年にスタートした「よこすか開国祭」の夜に開催される、わずか30分だけの花火大会 …

世田谷区たまがわ花火大会

世田谷区たまがわ花火大会2018の穴場と帰りの混雑回避方法は?

  画像引用:世田谷区HPより     世田谷区たまがわ花火大会は、昨年は、荒天のため残念ながら中止となったため、2018年は日程を8月から10月に変更して、「彩(いろど …

画像引用:suwako-hanabi.com

全国新作花火競技大会2018の見どころと有料席情報をご紹介!

画像引用:suwako-hanabi.com スポンサーリンク   長野県の諏訪湖で、毎年9月に開催されている全国新作花火競技大会は、8月に開催される諏訪湖祭の湖上花火大会に比べると規模は小 …

画像引用:hanabi-kita.com

北区花火会2018の見どころと有料席情報をご紹介!

画像引用:hanabi-kita.com スポンサーリンク 今年で7回目を迎える北区花火会2018は、民間団体が中心となった手作りの催しで、地域の住民の絆を深めることを目的としているため、花火大会では …

相模原納涼花火大会2018の有料席情報と交通アクセスの注意点は?

画像引用:相模原納涼花火大会HPより スポンサーリンク   相模原納涼花火大会は、1951年の旧盆に行われた相模川の灯籠流しとともに、水郷田名の復興を願って、「田名煙火大会」として、地元消防 …