イベント

登別地獄まつり2018の見どころは?観光スポットもご紹介!

投稿日:2018年5月31日 更新日:

地獄祭り2018  
 
活火山の噴火で出現した登別温泉の地獄谷では、年に一度、地獄の釜のふたが開き、閻魔(えんま)大王が大勢の赤鬼・青鬼を引き連れて登別温泉街に現れるという伝説をもとにした、登別地獄まつりが開催されているんですよ。

登別太鼓・鬼みこし・鬼踊りなどのさまざまなイベントがあり、温泉街の極楽通りを練り歩く、からくり山車に乗った閻魔大王は必見です!

登別地獄まつり2018の見どころと、花火大会についてご紹介しますね!

スポンサーリンク

登別地獄まつり2018の基本情報


 

◆開催期間:2018年8月25日(土)・26日(日) 12:00~

◆開催場所:登別温泉極楽通り・地獄谷・特設会場

◆交通アクセス(電車):JR登別駅から登別温泉行バスで15分 登別温泉バスターミナル下車徒歩1分

◆交通アクセス(車):道央道登別東ICから道道2号経由7km10分

◆駐車場:あり(有料)

※臨時駐車場は旧国立病院跡地、旧温泉小学校グラウンド

◆交通規制:あり

※公共交通機関をおすすめします

◆問い合わせ先:0143-84-3311(登別国際観光コンベンション協会)

登別地獄まつり2018の見どころは?

熊舞い  
今年で55回目を迎える登別地獄まつりは、地獄谷と共存する登別ならではのお祭りで、登別小学校のオニッコマーチングバンドや登別中学校の吹奏楽部による演奏、仮装鬼踊りコンテスト、和太鼓ステージ、おにっこ縁日など、2日間でさまざまなイベントが行われるんですよ。
 
登別地獄まつり2018の初日の正午のオープニングセレモニーでは、人間と熊が仲良くなっていく様子を、太鼓や笛のお囃子にのせて、地元の中学生が面白おかしく演技する、郷土芸能『熊舞い』が披露されます。
 
前触れ太鼓や迫力満点の鬼みこし暴れ練り込み、観光客も参加できる鬼踊り大群舞が行われ、高さ6mもあるからくり山車に乗った閻魔大王が、登別温泉街の極楽通りを練り歩く「地獄大行列」が一番の見どころですよ!
 
2日目の夜には花火が打ち上げられ、登別地獄まつりのクライマックスを飾るんですよ。

登別地獄まつり2018の花火大会情報


 

◆花火大会名称:地獄谷花火大会 爆裂花火

◆開催日時:2018年8月26日(日) 21:00~ ※小雨決行(荒天時は中止)

◆打ち上げ場所:地獄谷展望台

◆観覧場所:地獄谷遊歩道

登別地獄まつり2018の周辺観光スポットをご紹介!

登別地獄谷


 
登別地獄谷は、北海道遺産に選ばれている人気の高い観光地で、たくさんの噴気孔や湧出口から白煙がもくもくと立ち上って迫力があるんですよ。

硫黄の臭いがきついので、苦手な方はマスクを用意されることをおススメします。

地獄谷の周りは遊歩道がしっかり整備されていて、アップダウンがあって少し足元がデコボコしている場所もありますが、車いすやベビーカーでも散策できるスロープもあり、30分のお手軽コースや90分のじっくりコースから選べるので安心ですよ。

15:00までに到着すると、ボランティアの方に観光案内をしてもらえますし、温かくて気持ちの良い足湯を利用することもできるんですよ。タオルをお忘れなく!

日没から21:30頃までは、地獄谷展望台と遊歩道の足元を黄色い光で照らす、鬼火の路(みち)と呼ばれるライトアップが行われて、昼間とはまた違った幻想的な雰囲気が味わえますよ。
 
 
◆所在地:〒059-0551 北海道登別市登別温泉町

◆交通アクセス:登別駅からバスで15分

スポンサーリンク

のぼりべつクマ牧場


 
のぼりべつクマ牧場の第1牧場では、人がオリの中に入って熊を間近で観察できたり、第2牧場ではエサやり体験ができるんですよ。

クマが手をふったり、お願いポーズをして、エサをおねだりする姿がとっても可愛いですね♪

エサやりは面白いので、お子さんも楽しめておススメですよ。

クマがアスレチックで遊ぶ姿はとても愛嬌があって可愛らしいですし、飼育員さんの解説が聞けるショーもあるので、タイムスケジュールをこちらでチェックしてからお出かけになると、現地でよりいっそう楽しめますよ♪

地獄谷の硫黄の臭いと同じく、クマの臭いが気になる方はマスクをおススメします!

クマ牧場へは車でも行けますが、ロープウェーで空中散歩をするのも楽しいですよ♪
 
 
◆所在地:〒059-0551 北海道登別市登別温泉町224番地

◆交通アクセスはこちらからご確認下さいね。

さいごに

ゴールデンウィーク #北海道旅行✈️ #海鮮丼 #すすきの #のぼりべつクマ牧場 #ジンギスカン

shogoさん(@shogo.8925)がシェアした投稿 –


登別地獄まつり2018・のぼりべつクマ牧場・地獄谷の散策・爆裂花火・ライトアップ、そして北海道ならではの美味しいお食事・・・フルコースを楽しめたら最高ですね♪
 

 
 
【関連記事】

スポンサーリンク

-イベント
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アートアクアリウム金魚

アートアクアリウム京都のチケットの種類とスペシャルイベントの内容

2017年10月25日から始まるアートアクアリウム展は、世界文化遺産に登録されている京都・元離宮二条城で行われます。アートアクアリウム展は日本だけでなく、2015年にはイタリアのミラノでも開催されました。今回は、3年振りに京都二条城で行われるアートアクアリウム展の見どころと、チケットの種類、スペシャルイベントの内容についてご案内します。

厚田ふるさとあきあじ祭り2018の見どころは?あきあじって何?

厚田ふるさとあきあじ祭り2018の見どころは?あきあじって何?

    石狩市三大秋祭りのひとつ、厚田ふるさとあきあじ祭りは、新鮮なあきあじをはじめとする魚介や、地元野菜などの特産物の販売や、アキアジの重さ当てクイズ・ジャンケン大会・クジ付き餅 …

北竜町ひまわりの里2018の見どころとひまわり迷路の作り方

写真提供:北竜町ポータル   北海道の北竜町は、町民総出で町おこしを行って、ひまわりの観光名所へと発展した町なんですよ。 スポンサーリンク 北竜町ひまわりの里では、北海道ならではの広大な敷地 …

六本木の夜景

六本木アートナイト2017プログラム 美術館の催し物は?前編

六本木の夜景 スポンサーリンク 東京を代表するアートの祭典として2009年3月にスタートした「六本木アートナイト」が、2017年9月30日(土)~2017年10月1日(日)に開催されます。 今年のテー …

よくばりフェスタ2018で枝幸町の海の幸を味わおう!

よくばりフェスタ2018で枝幸町の海の幸を味わおう!

    毛ガニの漁獲高が日本一の、北海道枝幸町(えさしちょう)では、毎年、鮭漁の収穫の季節の10月に、オホーツクの秋の味覚を楽しめる「よくばりフェスタ」が開催されています。 スポン …