紅葉

東京で紅葉が綺麗なおすすめスポットは目黒の美術館の庭園です!

投稿日:2017年8月10日 更新日:

紅葉

紅葉

 
秋も深まってくると、紅葉のシーズンの到来ですね。

紅葉の名所は数多くありますが、都会の喧騒を抜け出して大自然を満喫しようと思ったら、紅葉の名所が有名すぎて、人・人・人で混雑していたり、紅葉のきれいな穴場を見つけたけど、駅から長時間歩かなければならなかった、ということもありますね?
 
今回は、紅葉が好きな方には、ぜひ一度は訪れていただきたい、紅葉のおすすめスポットをご紹介します。

スポンサーリンク

東京で紅葉の綺麗な場所はどこ?

最寄り駅は、JR山手線・東急目黒線・地下鉄(東京メトロ南北線・都営三田線)の目黒駅、または、地下鉄(東京メトロ南北線・都営三田線)の白金台駅です。

目黒駅、または白金台駅から、それぞれ徒歩で10分ほど真っ直ぐ歩けば、迷うことなく到着できるかと思います。
 
アクセスの便利な場所にありながら、おそらく、あまり多くの人には知られておらず、入場料はそれぞれ必要になりますが、至近距離に紅葉が見られる別な施設があり、1度足を運べば2ヶ所の紅葉を楽しめます。
 
毎年ここで紅葉鑑賞をされている常連さんもいらゃっしゃいますが、今年に限っては「ある理由」で、例年より紅葉鑑賞をする方が少ないのではないかと思われます。

東京の紅葉でおすすめスポットはどんなところ?

これからご紹介する、紅葉が綺麗なおすすめスポットは、東京都港区にある美術館の敷地内にある日本庭園です。
 
この美術館は、エレベーターの改修工事のため、2017/11/17(金)まで休館しているので、
日本庭園も含め、敷地内には入れません。

 
11/18(土)から美術館で行われる予定の展覧会のタイトルも現段階では未定です。
 
紅葉鑑賞を楽しみにしているお客様が、この時期に敷地内に入れるように、エレベーターの改修工事の完了日を11月下旬に設定したのだと思われますが、庭園の整備工事は11月下旬以降も継続して行われるのです。
 
この美術館や庭園のことをご存知ない方は、「紅葉鑑賞の時期に庭園が工事中ということは、今年は紅葉が見られないということ?」と、思うのではないかと考えられることから、今年は例年よりも、紅葉鑑賞に訪れる方は少ないのではないかと予測されます。
 
11月下旬以降も、整備工事が続行されるのは、西洋庭園と呼ばれる場所ですが、もともと西洋庭園には紅葉は植えられていないので、紅葉鑑賞には支障がありません。
 
既に工事が完了している日本庭園
紅葉鑑賞がゆっくり楽しめますのでご安心下さい。

目黒の美術館にある日本庭園で紅葉を堪能

この綺麗な紅葉が堪能できる日本庭園は、東京都庭園美術館の敷地内にあります。
 
東京都庭園美術館は、日本でも珍しい「アール・デコ」様式の建物で、1933年(昭和8年)に建てられた、宮家である朝香宮ご夫妻の邸宅を、改装して開館した美術館です。
 
展覧会は、重要文化財の邸宅の空間の中で行われ、展示作品だけでなく見事な室内装飾も楽しめます。庭園も邸宅時代から引き継がれたものです。
 
東京都庭園美術館の年間スケジュールでは、2017/11/18~2018/2/25まで、本館+新館ギャラリー1で催し物が行われる予定ですが、タイトルや観覧料金は現段階では不明です。
 
庭園の入場についてのご案内
 
開園時間:午前10時~午後6時(入場は、閉館の30分前まで)
 
休園日:毎月第2・第4水曜日、年末年始
 
庭園入場料:一般100円(80円)、大学生(専修・各種専門学校含む)80円(60円)
      中・高校生・65歳以上50円(40円)
・( )内は20名以上の団体料金。
・小学生以下および都内在住在学の中学生は無料。
・身体障害者手帳・愛の手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳
 をお持ちの方とその介護者一名は無料。
・第3水曜日(シルバーデー)は65歳以上の方は無料。
65歳以上の方は年齢の証明できる物をご持参下さい。
※展覧会のチケットをお持ちの方は、庭園にもご入場いただけます。
※トイレ:男性用・女性用トイレは屋外にも設置されているので、庭園のみ入場の方でも利用できます。
 
チケット売り場から日本庭園までの長い道を歩いているときも紅葉鑑賞ができますよ♪

スポンサーリンク

さいごに

東京都庭園美術館本館+新館ギャラリー1で行われる予定の催し物のタイトルや観覧料金のお問い合わせや、休館は11/17(金)までの予定ですが、工事が長引く可能性もありますので、詳細は事前に公式サイトか電話でご確認下さい。

東京都庭園美術館公式ホームページ
 
東京都庭園美術館のすぐ近くにある、紅葉が見られる別な施設というのは、国立科学博物館附属自然教育園です。

自然教育園のご案内

・場所:東京都港区白金台5-21-5
・電話番号:03-3441-7176
・料金:入園一般310円、高校生以下・65歳以上無料
65歳以上の方は年齢の証明できる物をご持参下さい。
・開園時間:9~16時
・休園日:毎週月曜日 (ただし、祝日・休日の場合は開園し、火曜日が休園)
 祝日の翌日(ただし、土・日の場合は開園)
 年末年始(12月28日~1月4日)

自然教育園公式ホームページ

・感じ方は本当に人それぞれですが、自然教育園を利用した方のコメントを念のために記載しますと、「良い意味でも悪い意味でも自然のまま」と、手入れがされていないことにご不満の様子でした。自然教育園で紅葉鑑賞をされる予定の方は、森を散策するイメージを持っていただくと宜しいかと思います。

楽しい一日になりますように!
٩( ´◡` )( ´◡` )۶
 
 
【関連記事】

スポンサーリンク

-紅葉
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

高尾山の紅葉

高尾山もみじまつりと紅葉の見頃はいつ?おすすめのコースは?

紅葉の美しい高尾山に行くには、新宿から京王線で最速47分で高尾山口駅に到着できます。2017年も紅葉の季節にあわせて、高尾山もみじまつりが開催されます。今回は、高尾山もみじまつりの開催期間と昨年行われた内容、高尾山の紅葉の見頃と紅葉が綺麗なおすすめコースのご案内をいたします。

明治神宮外苑いちょう祭り

明治神宮外苑 紅葉の見頃といちょう祭りの期間は?

明治神宮外苑の紅葉(黄葉)は全国1位、東京都内1位の人気を誇ります。青山通りから、明治神宮外苑までの通りの両側には、146本ものイチョウの木が植えられていて、黄金色のトンネルを楽しむことができます。明治神宮外苑の紅葉の見頃といちょう祭りの開催期間や内容についてお伝えします。

熱海梅園の紅葉

熱海梅園の紅葉の見頃ともみじまつりの内容 ライトアップはあるの?

熱海梅園内にはイロハモミジをはじめ、ムサシノ、イチジョウなどのカエデ類が380本あり、「日本で最も遅い紅葉」と言われている一方、梅は温暖な気候のため日本一早く咲くため、タイミングが良ければ梅と紅葉が同時に見られることもあり、紅葉の始まりに合わせて、毎年「熱海梅園もみじまつり」も開催されます。熱海梅園の紅葉の見頃ともみじまつりの内容、ライトアップについてご案内します。

庭園の紅葉

都内で紅葉が綺麗な場所は東京国立博物館 秋の庭園開放はいつ?

今回ご紹介する、紅葉が綺麗な東京国立博物館は、JR上野駅公園口・鶯谷駅南口から徒歩10分、東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅・千代田線根津駅から徒歩15分、京成電鉄 京成上野駅から徒歩15分の場所にあります。駅から東京国立博物館へ行く途中にある、上野恩賜公園もおススメなのですが、まだ行ったことがない方であれば、東京国立博物館は一度は訪れていただきたい場所です。

河口湖紅葉まつり

河口湖紅葉まつりの開催期間と見どころ イベントはあるの?

富士五湖の一つである河口湖では、2017年で19回目を迎える富士河口湖紅葉まつりが開催されます。紅葉のライトアップスポットもあるので、昼間の紅葉とはまた異なる美しさを堪能できます。河口湖紅葉まつりの開催期間と見どころと、どのようなイベントが行われるのかをまとめてみました。