コロナのモデルナ製ワクチン接種記録

  • コロナのワクチン接種の記録を書いていきたいと思います。

私が接種したのは

かれこれ二ヶ月前ほど。

モデルナ製ワクチンを打ちました。

1回目の接種は発熱はせず、腕が痛くなる程度。接種した方の腕のみ筋肉痛、と言った具合でした。

「なんだ、これくらいならいけるわ」と対して大変な思いもせず1回目は終了。

ちなみに注射自体もインフルエンザの時より痛みがなく、驚きました。

そして2回目の接種。

14時ごろに打ちました。

注射は少し痛かった、、、、。

(1回目と比較して、注射されるという心の準備が整っていないまま、発射だったからかしら、、、?笑)

その日は特に頭痛や発熱もなく、、、

「あら、やっぱり、病は気から

って言うように、平気って思ってれば熱も出ないもんなのかな?」と強気でいました。

が!その日の夜中から微熱。そしてあっという間に夜中の3時には38.6まで!!!

病は気から、じゃないじゃーーーーん!!

発熱だけじゃなくて、普通にだるいし。

唸らずにはいられない、、、て感じでした。

その日は、「仕方ないから、熱出たら氷枕とか変えてあげるよ。」と優しい言葉をかけてくれた姉ですが、

いざ38.6というピークの熱が出た時に

「氷枕取り替えて」と頼んでいるのに、隣で爆睡。

なんだ、口だけか。全く。

結局自分で歩いて取りに行きました。

取りに行くのも一苦労。

10歩歩けば氷枕の入っている冷凍庫に到着、と言う短い距離でも

右腕(打った方)が痛くて重くて、

歩く時には少しななめに体が傾いてる感覚。

夜中の3時に、一人で体傾けながら「あ痛たたたた、、、あぁ。」と言ってる自分がなんだか滑稽でした。

明け方から午前にかけて37.6から38.4くらいをいったりきたり。

午後には頭痛と倦怠感がありましたが、熱はだんだん下がり、徐々に回復していきました。

最後は手のひらの痺れが少しありましたが、他はほぼ回復。

 

 

てことで、2回目ワクチンに関しては

摂取日の翌々日の夜には回復❤️‍🩹してました。

最後にワクチンの副作用に備えて、

準備しておいて良かったものリストです。

*ウイダー

解熱剤(結局使わなかったが、あるに越したことはないので。)

*ポカリスエット(大きいペットボトルがおすすめ。500mlなんて秒で飲み干してしまいました!)

*氷枕2(ジェル状で冷凍庫に入れるだけのタイプがおすすめ。一から氷枕を作るとなると結構しんどいと思うので。)2個あると冷凍している間、臨時でもう一つを使えるため、常に氷枕を使えます。

*保冷剤(脇の下や首に当てるだけで楽になりました。※冷やしすぎ注意。脇の下に保冷剤当ててた直後に熱測ったら35.8とかになってしまった記憶あり。)

*フルーツ(好きな食べ物を買っておくべし。)

 

ワクチンの副作用については、人それぞれのようです。もっと重い人もいれば、反対に何も起きなかった人、熱出たけど速攻で治った人等。

私の記録もその一部に過ぎないので

これからワクチン接種をする方の参考になれば幸いです。

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました