東京ドイツ村イルミネーションの開催期間と入場料金と見どころは?

東京ドイツ村イルミネーション 年中行事/イベント/お出かけ
東京ドイツ村イルミネーション
東京ドイツ村イルミネーション

東京ドイツ村イルミネーション

関東三大イルミネーションのひとつ、千葉県袖ヶ浦市にある東京ドイツ村では、2017年は「メ☆ル☆ヘ☆ン ~ときめきスマイル~」というテーマでウインターイルミネーションが開催されます。

ドイツの田園風景をイメージした東京ドイツ村は、アトラクション・こども動物園・パターゴルフ・フラワーガーデンなどのエリアがあり、大人から子どもまで楽しめるテーマパークですが、期間中の日没後は300万球のLEDや電球を使った幻想的で美しい世界に変化します。

テーマに合わせ毎年デザインを変えて電飾やオブジェを設置するので、初めての方でもリピーターさんでも楽しめる、南房総最大級のウインターイルミネーションです!

スポンサーリンク

東京ドイツ村イルミネーションの開催期間と料金は?

開催期間:平成29年11月1日(水)~平成30年4月8日(日)
営業時間:9時30分~20時00分(最終入園19時30分)
点灯時間:日没後~20時00分 ※時期によって異なります。
入場料金:車1台につき2500円
     公共交通機関ご利用の方は4歳以上1人500円

※車をご利用の場合は人数ではなく、1台あたりの料金となるので人数が多いほどお得になりますね♪
※交通アクセスはこちらをご参照下さい。

東京ドイツ村イルミネーションの見どころは?

昨年までの東京ドイツ村イルミネーション
 
 
2014年~2015年 ウィンターイルミネーション「Shangri-La」
 


 
 
2015年~2016年 ウィンターイルミネーション「Kira★Kira★Smile~おもちゃ箱~」
 

 
 
2016年~2017年 ウィンターイルミネーション「大冒険~Doki☆Doki☆Smile~」
 

 
 
毎回登場するキノコのオブジェや影を使った手が込んだ演出やシャボン玉やスモークを使うなど、楽しい仕掛けがいっぱいありますね。
 
音楽に合わせてイルミネーションが変化する、マルクトプラッツ広場の「光と音のショー」や、虹のように輝く全長70mのイルミネーションのトンネルや、イルミネーションの吊り橋など、見どころがたくさんあります。
 
2017年~2018年はどのようなイルミネーションが見られるのかとっても楽しみですね♪
 
毎年長い行列ができてしまいますが、是非とも観覧車から3Dイルミネーションを見渡してみたいです!

さいごに

東京ドイツ村の敷地面積は27万坪という広さです。ちょっとピンとこないですよね?!東京ドームだと19個分もあります!

真冬の夜間にこの広大な園内を徒歩で移動するとなると、ダウンコートを着ても、重ね着をしても、ホカロンを貼っても、体の芯から冷え切ってしまいますが、東京ドイツ村は、車に乗ったまま入園できて、お目当てのエリア付近の駐車場に車を置いてイルミネーションを鑑賞することができるので、小さなお子さんのいらっしゃるご家族には嬉しいシステムですね♪
 
 
【関連記事】

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました